スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味付雑穀入り玄米ご飯と、焼き茄子のお味噌汁の朝食。

本日の家人&私弁当です♪

20130904_01.jpg

・雑穀入り玄米ご飯(味付)
・ちくわと切り昆布の蒲焼きのタレ炒め煮
・モロッコインゲンのスーパー昆布水含め煮
・人参の黒胡麻酢和え
・葱入り出汁巻き卵(葱、昆布、鰹出汁)
・ほうじ茶

調理水として切り昆布を使った「昆布水」を作っています。
これは1リットルの水に10gの切り昆布(だし用のもの)を入れ、冷蔵庫で3時間以上置いたものです。
これの利点は、昆布水を使った後、もう一度水を入れて2番だしが取れる事と、通常の昆布出汁を取る時の半量の昆布で済む事。
そして何よりも、切り昆布なので後の調理がし易いと言う点です^-^

昆布水についてはメインブログのこちら↓をご覧下さいませ
切り昆布を使った簡単便利だし「昆布水」の作り方

と言う事で積極的にお弁当のおかずなどにも切り昆布が登場しております。
最近気に入っているのが、このおかずなんですが、ちくわと切り昆布、昆布水少々と鰻の蒲焼きのタレを合わせて炒め煮にしたもの。

20130904_04.jpg

あまりタレは多く使わず、ほんのり蒲焼き風味と言う感じに仕上げます。

20130904_05.jpg

ちくわからもだしが出ますが、昆布や昆布水も使っているので、何とも品の良い仕上がりになるんですよ。

そして本日の玄米ご飯は、なんと味付けなんです。
炊きこみご飯で具を入れた時には味を付ける事をしますが、単体で味を付けて炊くのって、おでんのお供の「茶飯(醤油ご飯)」の時ぐらい。
しかも玄米で味付けご飯はお初です。

先日モニター品で届いた炊きこみご飯用の調味料があるのですが、それを使ってみました。


【本日の雑穀ご飯(1.75合)】
玄米:1.5合
雑穀ミックス(くらしいきいき毎日十八雑穀):1袋
海の精炊き込みごはんの味:1袋

20130904_02.jpg

我が家では玄米ご飯は普通に食べていますが、人によってはこの玄米特有の風味が苦手と言う方もいらっしゃるとか。
調味料の説明書きに、玄米を炊飯する際に調味料を加えて味を付けると玄米特有の風味が抑えられて苦手な方でも食べやすくなると言う様な事が書かれていたので、試してみました。

20130904_06.jpg

おかずと一緒にご飯を食べたい我が家としては、味がついていなくてもOKなのですが、味付けの玄米ご飯って噛みしめる程に味わい深くて、これはこれで良い感じです♪
おにぎりにするのも良いかも!

そんな本日の朝食は、こんな感じになりました。

20130904_03.jpg

・雑穀入り玄米ご飯(味付)
・焼き茄子のお味噌汁
・鞍掛豆と切り昆布の炊いたん

今回の玄米ご飯の炊き方など、メインブログで紹介していますので、良かったらお立ちより下さいませ^-^

【ゆりぽむ通信別館~酒肴館~】
海の精炊き込みごはんの味を使って、玄米のびっくり炊き









ランキングに参加しています。
日々の励みになりますので、ポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
    にほんブログ村

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。