スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海苔鮭弁当と、胃熱に大根おろしの薬膳朝食。

本日の2人弁当です♪

20130815_05.jpg

・切り昆布入り雑穀ご飯
・筍と茎若布の佃煮
・焼き鮭(塩麹漬け)、海苔
・ほうれん草と人参の胡麻よごし
・地海苔と自家製紅生姜入り出汁巻き卵
・カボチャとインゲンの炊いたん
・舞茸の炒め煮
・緑茶

久しぶりの海苔鮭弁当で、朝からちょっとテンションアップです♪


【本日の雑穀ご飯(1.5合)】
5分搗き米(ヒノヒカリ):1.2合
ひき割りはと麦:0.1合
ひき割りあずき:0.1合
発芽玄米:0.1合

雑穀ミックス(くらしいきいき毎日十八雑穀):1袋(大さじ2程度)
粉ゼラチン:小さじ1

ご飯には吸水時に切り昆布を入れているのですが、焼き鮭の様なおかずの時はこういうご飯が相性良くて気に入っています^-^
ひじきを加えておく事も多いです。

20130815_01.jpg

今日は昆布だけなのでこんな感じで。
雑穀ミックスが黒豆なども入っているので、お豆の風味もある好きなご飯です。
粉ゼラチンをちょっとプラスすると、ご飯がもっちりしっとり仕上がり、冷めてからもしっとりしているのが気にいています。

20130815_02.jpg

そして、この猛暑続きも手伝って、体の中から熱を蓄えている様な状態になってきました。
私の方はどちらかと言うと冷えを感じるので、さほど体の中から…とは思いませんが、家人は中から暑いんですよね。

と言う事で夜にちょこちょこ出している「大根おろし」なのですが、今朝は汁物としておろし汁ごと大根おろしを出しました。
大根おろしは、胃の熱を取ってくれる作用があるので、胃の中がカーっと熱い!なんて言う時に飲むとスッキリします。
食べ過ぎや飲み過ぎの時にも良いと言われますが、中から熱い!と言う時にもぴったりなんです。

大根おろしを汁ごとおだしをちょっと合わせて淡口醤油で少し味付けをした程度のものです。

20130815_03.jpg

ただ、胃腸が弱っている時や冷え性の方の多食はお勧め出来ません。
なので冷えたくない私がこれと同じものを食べると冷えるだけなので、家人のは冷たいものを、私は量少な目な上に常温にしています


本日の朝食は、昨夜から「卵かけご飯が食べたいなー」と思っていたので、1つの卵を半分こ。
卵1個使うとそれで終わってしまうので…^^;

20130815_04.jpg

・切り昆布入り雑穀ご飯
・大根おろしの冷やし汁
・溶き卵(自家製だし醤油プラス)
・おかずセット(焼き鮭、レタス、プチトマト、茎若布の佃煮)
・納豆
・梨
・コーン茶


そろそろ夫婦間での「温度差」が始まる我が家。
私は冷えない様に、家人は余分な熱を取る様に…と、薬膳の力で調整中です^-^



ランキングに参加しています。
日々の励みになりますので、ポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
    にほんブログ村

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。