スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労回復系♪十薬膳雑穀炒飯と夏野菜のお弁当&布海苔入りうどんの朝食。

本日の家人弁当です♪

20130712_02.jpg

・薬膳長芋雑穀炒飯
(十八穀米、長芋、卵、豚肉、ニラ、人参、玉ねぎ、黒胡麻、ひじき、あらめ、クコの実)
・人参とセロリ葉ののスパイシー炒め(クミンシード&マスタードシード、自家製カレーパウダー使用)
・ズッキーニのソテー
・パプリカのピクルス
・ルイボスティ

パプリカのピクルスとズッキーニのソテーは1つのフライパンで作っています。
パプリカは炒めたら用意しておいたマリネ液に熱々のまま入れて冷まします。

ズッキーニは軽く塩胡椒で味付けです。

20130712_04.jpg

一昨日のひじきご飯(130g)を使って具沢山にして嵩上げの炒飯です。

【雑穀ご飯(1.5合)】
白米(世羅米):60%
ひきわりはとむぎ:10%
発芽玄米:10%
発芽胚芽米:10%
香るブレンド雑穀:10%

黒米:大さじ1
ひじき(乾燥):大さじ1
あらめ(乾燥):大さじ1



長芋は薬膳でよく使われる食材なのですが、疲労や体力回復等にに用いられています。

20130712_07.jpg

今日は疲労回復効果のある豚肉をプラスし、また豚肉のビタミンB1の吸収をアップしてくれるニラを合わせています。

20130712_06.jpg

クコの実は視力回復などにも用いられるのですが、いつもはお弁当にセットする茶葉にクコの実を入れています。
今日は炒飯の飾りにも使いました。

20130712_03.jpg

今日の野菜の量は長芋だけで100gあるのですが、トータルで300g超えとなりました。
炒飯にすると野菜が沢山摂れる他、ご飯少な目ですむのでカロリーオフに出来るんですよね。
15年ぐらい前ですが、家人のダイエットを食事で行い半年で10kgの減量を行いました、現在も体重はキープ中なのですが、当時はこういった野菜でカサ増しした炒飯は定番中の定番でした。もちろん雑穀は当時も使っていました。
カロリーは下がり、野菜達から沢山の栄養価を貰えるので、体調もすこぶる良くなるんですよね。


猛暑続きの毎日で疲れも出やすくなってきているので、食べ物のパワーで元気を維持したいですね。


そして本日の朝食は、冷たいおうどんです♪

20130712_05(朝食)

このおうどんは、新潟のへぎそば(布海苔が繋ぎに使われたお蕎麦)のお店が出しているもので、お蕎麦と同様で布海苔が繋ぎに使われています。
つるりとした喉越しとむっちりした食感がちょっと癖になるうどんです♪
今日はベジブロス(野菜のおだし)を使ったうどんつゆにしました。
柚子を軽く上からかけています。

おかずは昨日のお弁当用に作った煮物の残り。
冷たいまま頂きました。
暑い朝に丁度良かったですよ。

「へぎそば」については、メインブログで紹介していますので、良かったら下記リンクよりお立ち寄り下さい^-^

小嶋屋総本店のへぎそば





ランキングに参加しています。
日々の励みになりますので、ポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
    にほんブログ村

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。