スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パット・ガイ・ガパオライスでタイご飯なお弁当。

本日の家人弁当&私の昼食です♪

20130522_02(ガパオライス)

・もちきび入りジャスミンライス
・フライドエッグ
・パット・ガイ・ガパオ(鶏肉のホーリーバジル炒め)
 (鶏肉、パプリカ、茄子、唐辛子、ホーリーバジル、調味料)
・サニーレタス

ガパオ(ホーリーバジル)を使ったタイの定番料理「鶏肉のホーリーバジル炒め(パット・ガイ・ガパオ)」なるものを、やっと作る事が出来ました。
これまでは「ガパオライス風」とか「ガパオ風」と"風"の言葉を付けての表記だったのですが、これに使う「バジル」はイタリアンでお馴染みのスイートバジルとは全然違う代物でして、普通には売っておりません。

先日、タイ食材店に買い物に行った時、フレッシュなホーリーバジルがあったので買って来ました♪
それがこちらです^-^

20130522_06(ガパオライス)

昨夜、タイ料理をちょこちょこ作って食べており、実はこの鶏肉の炒め物も昨日作る予定だったのですが、お腹が一杯になってしまったので、これを作るのは見送っちゃいました。
と言う事で、本日のお弁当となりました。

鶏肉、野菜を炒め、ナンプラー、オイスターソース、醤油などを合わせた調味料を回しかけ…

20130522_04(ガパオライス)

仕上げにホーリーバジルを加えて軽く炒めたら出来上がり。

20130522_05(ガパオライス)

さて…今回お弁当に初チャレンジしてみた事があるんです。
それが、ジャスミンライスをお弁当で持っていくと言う事。

冷めたジャスミンライスを食べた事もありますし、家でもわが家は炊飯器は持っていない事もあって、普段でもジャスミンライスを炊いて食べる時は、おかわりしたいなー…なんて頃には冷めています。
温め直しをする事もあれば、冷めたまま食べる事もあるのですが、熱々のカレーをかけたりして食べるので、冷めたジャスミンライスはあまり意識した事がありませんでした。

さて…これお昼にはどうなってるでしょうか?

20130522_03(ガパオライス)

【本日の雑穀ご飯】
ジャスミンライス:0.5合
もちきび:小さじ1
もちあわ:小さじ1

湯取り方と言う方法でご飯を炊いています。
さっと洗ったジャスミンライスを、たっぷりのお湯で5分ほど茹で、一旦ザルに上げて水を切り、再度鍋に戻します。
蓋をして弱火に1分ほどかけて火を止め、そのまま10分程度蒸らして出来上がり。

普通にお米を炊くのに比べると、吸水時間が無いですし水加減も無しなので、食べたい量だけ茹でて炊く事が出来るのでとっても便利なんです。(タイ米専用の炊き方なのでジャポニカ米には向いていません)

画像付きでの炊き方紹介はメインブログで紹介していますので、良かったらご覧下さいませ。

の湯取りで炊くジャスミンライス






ランキングに参加しています。
日々の励みになりますので、ポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
    にほんブログ村

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。