スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五分搗き「にこまる」で雑穀入りうすい豆ご飯と鶏ささみの甘酢あんのお弁当。

20130515_02.jpg

・雑穀入りうすい豆ご飯(分搗き米、雑穀、うすいえんどう豆)
・うめぼし
・サニーレタス
・鶏ササミの甘酢あん(醤油麹、出汁醤油、甘酢など)
・ちくわの八方出汁煮
・ピーマンと人参の塩おかか炒め
・ゆで玉子
・緑茶(冷茶)

鶏ササミの甘酢餡は、そぎ切りにしたささみに酒と醤油麹を加えて揉み込み下味を付けます。
その後、片栗粉を加えて馴染ませフライパンで焼き、合わせ調味料を(今回は出汁醤油、甘酢、水)まわしかけて、絡めたら出来上がり。

今回ちょっと甘めに仕上がったので、ピーマンと人参の炒め物を普段なら出汁醤油を使うのですが、塩味にしてみました。
塩は「藻塩」というちょっと昆布の風味のあるものを使っておりこれだけでも充分美味しいのですが、ぱらりと削り立てのかつお節を加えて旨味をアップ♪
醤油も良いけれど塩で味付けのおかか炒めも良い感じ♪

そしてご飯はうすいえんどう豆のご飯です。
そろそろシーズンも終了で、枝豆ご飯にスライドしていく感じでしょうか。

【本日の雑穀ご飯(2合)】
五分搗き米(にこまる):70%
発芽胚芽米:10%
ひきわりはとむぎ:10%
もちきび:5%
ひきわりとうきび:5%

うすいえんどう豆(さやから出したもの):1カップ弱

本日は豆ご飯と言う事で、あまり色のつかない雑穀をチョイスしました。

20130515_05.jpg

今日使ったお米は食べ比べセットの中から「にこまる」と言うお米で、低タンパク、低アミロースが特徴のお米です。


20130515_06(にこまる)


最近もち米に近い低タンパクの品種が増えているそうで、もっちり仕上がる様です。
また、低アミロースだと、冷めても固くなりにくいのが特徴なのだとか。

食べ比べセットは半分は玄米で食べて半分は精米しているのですが、既にこれは玄米で先月食べているので、今回は精米しての炊飯です。(前回の玄米はこちらをご覧下さい→

前回は玄米をお赤飯風に炊きました。

20130411_03(赤飯)

玄米でも粘りが強くもっちりしていたのですが、精米するともちもち感はかなりアップしておりました。
五分搗きにしてみたのですが、これでも充分のもっちり仕上がり。

20130515_03.jpg

本日のお味噌汁は煮干しと昆布出汁でごぼう茶入り、6種類の野菜入りの温野菜代わりのお味噌汁です。

20130515_04.jpg

普段は野菜のお味噌汁の時は、魚介の出汁は入れていないのですが、今とっても美味しい煮干しがあるので使ってみました。
野菜だけとはまた違うコクのある仕上がりになりました。

だしの種類で同じお味噌汁でも表情を変えるので、楽しいですね^-^






ランキングに参加しています。
日々の励みになりますので、ポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
    にほんブログ村

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。