スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイシー人参の丼弁当と、はくばくの十六穀ごはん。

20120829_02.jpg


・十六穀入り雑穀ご飯
・人参のスパイシーきんぴら(人参、ピーマン、ベーコン)
レシピはこちら→
・具入り出汁巻き卵(若布、三つ葉、干し桜海老)
・プチトマト

暑くて買い物になかなか出て行かなかったら、冷蔵庫が空っぽに…。
おかずになるものが無い…!と焦ったのですが、こういう時に使うのがこういう丼形式のもの。
といっても今回はカツや鶏肉なども無いので、シンプルに人参^^;
夫よすまぬ…!と思っていたけれど、実はこれは家人の大好物。
おかずにこの人参を入れると「他のおかず要らない」っていつも言われてしまうんです。
取りあえず人参さえあれば何とかなる我が家…みたいです^^;

【本日の雑穀ご飯】
七分づき米:80%
挽き割りはと麦:5%
もちむぎ:5%
ビタバァレー(ビタミン強化麦):10%
(1.5合)
十六穀ごはん(はくばく):1袋


この日の雑穀ご飯は、以前雑穀メーカーのはくばくからサンプルで頂いた「十六穀ご飯」と言うものを使ってみました。
普段買っているミックス雑穀は種商ものが多いのですが(コラーゲン雑穀とか、ひじきの入った雑穀とか)、押し麦やビタバァレーなどの麦類は、はくばくのものを使っています。
最近だと「もち麦」と言う、ちょっと食感の良い麦も入れる事があるのですが、それもはくばくから出ているものです。

雑穀率が普段からやや高いので、2~3合に1袋入れる所を、1.5合に対して1袋使っています。

20120829_05.jpg


仕上がりはこんな感じです。
きびがやや多く入っているせいか、炊きあがりは結構もちもちした食感になっています。

20120829_04.jpg


きびは団子を作るほどですから、単体でとってももっちりしています。
なのでこれを炊飯時に入れると雑穀ご飯や麦ご飯でももっちり系のご飯が炊けちゃうんですよ。

朝食はこのご飯と、醤油麹をちょっと隠し味にしたとろろでさらりと頂きました。

20120829_03.jpg


今日も美味しく1日のスタートとなりました^-^
…買い物に行かなくちゃ。



日々の励みになりますので、良かったらポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
br_decobanner_20110306121050.gif


こちらもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。