スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里芋ご飯で鮭弁当。

今月最後のお弁当は、里芋ご飯のお弁当となりました。
0930_02.jpg

・里芋ご飯(里芋、薄揚げ、雑穀)
・セロリとジャコのぱらぱらふりかけ
・塩麹漬けの焼き鮭
・梅ひじき入り出汁巻き卵
・焼きシシトウ おかか醤油まぶし
・エリンギのベーコン巻き
・つきこんにゃくの京風きんぴら
 (出汁で煮て下味を付けた後に炒って仕上げに少量の淡口醤油を加えた薄味仕上げです)

セロリとジャコのぱらぱらふりかけは、普段作るセロリの葉とおじゃこのしっとりふりかけをレンジで加熱して、水分を飛ばしました。
じゃこふりかけ
水分が飛ぶのでいつもの調味料の量でもややしっかりした味に仕上がります。

作ったふりかけを耐熱皿などに広げレンジ600Wで1分加熱して菜箸でほぐし、また1分…と好みのパラパラ加減になるまで続けます。
今回で3分30秒ぐらいでしょうか。
しっとりふりかけのレシピは↓をご覧下さい^-^
Cpicon セロリのしっとりふりかけ。 by ゆりぽむ


【本日の雑穀ブレンド】
白米:4
発芽玄米:1
発芽胚芽米:1.5
麦4種:2.5
DHC雑穀ミックス:1

里芋ご飯は昆布と少量の塩のみの味付けで炊いています。
出汁で炊いた炊き込みご飯風も好きなんですが、塩味のシンプルなものもまた美味♪
薄揚げを細かく刻んで入れてコクを出しています。
里芋ご飯01

さといもが入る事でさといもの澱粉が米をコーティングするのでもっちりした仕上がりになります。
麦を多めに入れるとぱらっとした雑穀ご飯になりますが、里芋ご飯にすると麦ご飯ももっちりした仕上がりに。
麦は全体量に対し20%程度混ぜ込んでいますが、今日みたいに里芋が入る様な時は麦率をやや高めにしています。

秋冬の美肌対策でハトムギ率がちょっと高めの今日のご飯です^-^




ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっとクリック応援お願いしますm(_ _)m
br_decobanner_20110306121050.gif

こちらもよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。